そんな噂を聞きつけ高さ取得処理のコードを覗いてみると、コメントが。

// Get document width or height
if ( elem.nodeType === 9 ) {
    doc = elem.documentElement;

    // Either scroll[Width/Height] or offset[Width/Height] or client[Width/Height], whichever is greatest
    // unfortunately, this causes bug #3838 in IE6/8 only, but there is currently no good, small way to fix it.
    return Math.max(
        elem.body[ "scroll" + name ], doc[ "scroll" + name ],
        elem.body[ "offset" + name ], doc[ "offset" + name ],
        doc[ "client" + name ]
    );
}

「scroll[Width/Height]やoffset[Width/Height]、client[Width/Height]はいずれも実に実に残念な事に、IE 6/8において不具合 #3838 の原因となるが、適切で簡潔な修正方法は今のところない。」

どんな不具合かというと

When the document is smaller than the window, $(document).height() returns a value that is slightly larger than the window.

「文書がウィンドウより小さい場合、$(document).height()がウィンドウよりちょっとだけ大きい値を返す。」

ここでいう文書はbody、ウィンドウはdocumentの事と思われ。

で、修正がちょいと入ったりもしたけれど

Resolution: set to wontfix See #11724. Firefox 12 > IE 6

This reopens #3838 for IE6 which is a regression on a fix in 1.7.2, but we’d rather break a really old IE than a really recent Firefox.

「1.7.2の修正で戻されたIE 6向けの不具合 #3838 がreopenされたけど(?)、最新版のFirefoxで駄目になるくらいなら古いIEで駄目な方が良いでしょ。」

という事で

Fine. Whatever. PUNK!

「いいね。どっちでも。\ちゅどーん/」

ちゃんちゃん。

英語はあまり自身ないし、実際の環境でずれる事は確認してません。