※スマホ対応はしてません。

カテゴリー: Ruby

“mkmf.rb can’t find header files for ruby at …ruby.h”と言われたら、Xcodeからうまくやれるらしい。

カテゴリー: Ruby, メモ, 開発環境

最近話題のVagrantに手を出してみたところ、エラーになってしまった。

$ sudo gem install vagrant
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing vagrant:
    ERROR: Failed to build gem native extension.

/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby extconf.rb
mkmf.rb can't find header files for ruby at /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/lib/ruby/ruby.h


Gem files will remain installed in /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0 for inspection.
Results logged to /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0/ext/ffi_c/gem_make.out

で、

Xcodeで”Command Line Tools”をインストールするとうまくいった。

XcodeのPreferences→Downloadでダウンロードする。

参考

Markdown形式でメモを書けるサービスを作りました。

カテゴリー: Ruby on Rails, 拙作

MD-Notes

あんまり需要がなさそうな気がしてならないんですが、個人的に欲しかったので。

GistでもMarkdown形式に対応してはいるんですが、プレビューがなくて毎回保存しなくちゃいけないのがあまり嬉しくなかった。まああんまりプレビューが必要な程凝った事はしてない気もするけど。

……ああでも考えれば考えるほどGistで十分な気がしてきた。 (‘A`)

差別化というわけではないけれど、今後オフラインで動くようにとかできたらいいなと思っています。

既存のRailsアプリにRSpecを導入してテストしてみるテスト。

カテゴリー: Ruby on Rails

めもめも。先日の続きです。

最初からRSpec使ってれば良かったんですが、後から知ったもので、既にアプリを作っちゃってる場合を考えます。ここに後からRSpecを導入して、テストする、というのを試してみました。

環境

$ ruby -v
ruby 1.9.2p290 (2011-07-09 revision 32553) [i686-linux]
$ rails -v
Rails 3.2.1

準備

とりあえずこんなプロジェクトを準備。

rails new my_shop
cd my_shop
rails g scaffold item name:string description:text price:integer on_sale:boolean
rake db:migrate

(さらに…)

RSpecでRailsのテストをしてみるテスト。

カテゴリー: Ruby on Rails, メモ

めもめも。

この記事はRubyもRailsもよくわかっていない人が自分のためのメモとしてだらだら書きました。リファレンスがよくわからなかったので、動かして試してみた感じです。

RSpecは(Railsに限らず)Rubyで動くテストフレームワーク。Railsに最初から入ってるTest::Unitよりも色々と良いらしい……けどそっちも使った事がないので比較はできません。

RubyじゃなくてRailsから利用する視点から俺用にまとめます。

環境

$ ruby -v
ruby 1.9.2p290 (2011-07-09 revision 32553) [i686-linux]
$ rails -v
Rails 3.2.1

インストール

Gemfileに記述。

gem 'rspec-rails'

でbundleすると、関連Gemもまとめて入る。

あとRSpecの共通ファイルを用意させる必要がある。

rails g rspec:install

インストールはこれでおわり。

scaffold

テストユニットが自動でRSpecに変更されてるみたい。scaffoldすると、既存のtest/には何も作られないで、代わりにspec/配下にあれこれテストが作成された。

(さらに…)

HerokuでRails 3.2を動かそうとしたら変なエラーが出て来たのであれこれした。

カテゴリー: Ruby on Rails, サーバー, メモ

めもめも。エラーで困った人が検索して見つけて、無事解決できる事を願って。

手元のRailsのバージョンが3.2.0なんですが、Herokuの方がまだ正式対応してないんですよね。

結論としてはRails 3.2.0に対応したモードがβ版として用意されているので、それを指定してheroku createしてやる必要がありました。変更は(今はまだ)できません。一度削除して作り直しです。

(さらに…)