※スマホ対応はしてません。

カテゴリー: サーバー

WordPressでページを分割するNextPage記法ってご存知ですか。

カテゴリー: サーバー

知ってる人には当たり前なんだろうけれど、僕は知らなかったのでメモついでに皆様にも。FYIってやつですね。

特に設定とかはいらないみたいで、改ページしたい箇所にこう書くだけ。

<!--nextpage-->

ね、簡単でしょう?

というわけで、次のページへ続く。

プログラマーだけどWordPressのテーマを1から作ってみる。(その1)

カテゴリー: サーバー

作業しながらめもめも。

初めてやってみました。今まではこれ、デフォルトのテーマ”twentyten”のCSSだけ改造してやってたんだけど、諸々省略したり変更したりしても良いかなーと。

基本的には、最新のデフォルトテーマ”twentyeleven”のコードを読みながら、真似たり省いたりして自分専用のテーマをスクラッチ製造してみました。

空のテーマを作成する

テーマは wp-content/themes/<theme name> に作るらしい。ということで。

cd wp-content/themes
mkdir ginpen
cd ginpen

さらにPHPとスタイルシートが必要らしい。欠けていると「壊れたテーマ」とされてしまう。

“hello”とだけ表示するPHPを作成。

  • wp-content/themes/ginpen/index.php
<?php
echo "hello"
?>

空のスタイルシートを作成。

  • wp-content/themes/ginpen/style.css

↑本当に空です。

管理者でログインして、「外観>テーマの管理」から「ginpen : 匿名 作」を「有効化」する。

表示してみた

WordPressの(公開側の)ページを開いて、”hello”とだけ出たら成功!

(さらに…)

プログラマーだけどWordPressのテーマを1から作ってみる。(目次)

カテゴリー: サーバー

随時追加します。

HerokuでRails 3.2を動かそうとしたら変なエラーが出て来たのであれこれした。

カテゴリー: Ruby on Rails, サーバー, メモ

めもめも。エラーで困った人が検索して見つけて、無事解決できる事を願って。

手元のRailsのバージョンが3.2.0なんですが、Herokuの方がまだ正式対応してないんですよね。

結論としてはRails 3.2.0に対応したモードがβ版として用意されているので、それを指定してheroku createしてやる必要がありました。変更は(今はまだ)できません。一度削除して作り直しです。

(さらに…)

スパム対策にWordPressのコメントフォームをJavaScriptで出力するようにしてみた。

カテゴリー: Web, サーバー

試験的に実装してみました。

  • comments.php

これを

<?php comment_form(); ?>

こうする。

<script type="text/x-html">
<?php comment_form(); ?>
</script>
<script type="text/javascript">
(function() {
  var s = document.getElementsByTagName('script');
  document.write(s[s.length-2].text);
}());
</script>
<noscript><p>Turn on JavaScript to comment.</p></noscript>

出力されるフォームのHTMLをまるごとscript要素内に閉じ込めて非HTMLとして出力し、直後にスクリプトでそれをdocument.write()で書き出す、という。

type="text/x-html"については別の記事参照。

スクリプトが使えないUA向けには一応メッセージを表示。スパム送信がどういう方法なのか知らんけど、たぶんスクリプトは動かないだろうしこれでいいかなあと。

スクリプトが動くのなら、さらにユーザーにちょっと操作をしてもらう仕様にする必要があるが、とりあえずこれで試してみようと思ってます。