※スマホ対応はしてません。

タグ: ネタ

コンソールでパーティする、つまり画像を表示する(Chrome以外はアレ)(ひとり DevTools Advent Calendar 2020 – 06日目)

カテゴリー: Web

6 日目の記事です。

console.log('%cRED', 'color:red') みたいにしてコンソール出力を装飾できます。

background-image を使って画像を表示することもできました。

ただし Chrome 以外は挙動が怪しい。まあね……。

Chromium DevTools で画像を表示する

Chrome, Edge は想定通り動きました。

<img> を書けるわけじゃないけど background-image が利用可能です。

console.log('%c ', `
  background-image: url("https://ginpei.dev/ginpei-1200.png");
  background-size: contain;
  border: solid 1px tomato;
  font-size: 0;
  padding: 50px;
`);

Chrome の表示。想定通り。Edge も同様。

URL はプロトコルも含める

画像の URL は /image.png みたいなに / で始めるのは駄目で、スキーム (https:) やドメイン名も全て含めたものにする必要があります。

どうやら Chrome のコンソールの中の base URL は devtools://localhost/ なので。

何かしらの文字列を与える

'%c' ではなく、空白文字(じゃなくてもいいけど)を伴った '%c ' になります。

制御文字である %c だけをログ出力はできないみたいで、何か適当な内容を加える必要があります。

(出力を見ると %c ごとに新しい <span> を生成しているみたい。スタイル適用する先がないと何も出力されない。)

その上で文字を消す

空白文字でもその分高くなってしまうので、それを抑えるため font-size: 0 が必要です。

padding でサイズを指定

width, height は利用できないけど padding があるのでそこら辺組み合わせて画像が見えるようにします。

縦横いずれも両端に余白が付くので、表示サイズの半分にする必要があります。例えば 100px にしたいなら padding: 50px にして、左 50px と右 50px で合わせて横 100px みたいな。

Chrome 以外では

あんまり良い感じではない。

Safari だと表示が変な感じに

行の高さが伸びないっぽいように見える。

Safari の表示。画像が出るが上下に突き抜けてしまう。

Firefox では画像が出ない

Data URL も駄目だったので url() が利用不可能なのかもしれない。

Firefox の表示。border は出るが画像が出ない。

linear-gradient() は使えた。

console.log('%c ', `
  background-color: #6a8;
  background-image:
    linear-gradient(
      45deg,
      #333 25%,
      transparent 25%,
      transparent 75%,
      #333 75%,
      #333
    ),
    linear-gradient(
      45deg,
      #333 25%,
      transparent 25%,
      transparent 75%,
      #333 75%,
      #333
    );
  background-position: 0 0, calc(50px / 2) calc(50px / 2);
  background-size: 50px 50px;
  display: block;
  font-size: 0;
  padding: 100px 0;
`);

Firefox のコンソールに市松模様を表示する様子。
背景に linear-gradient() なら利用できた。

応用してコンソール表示を検出できそう

ふと思って Chrome で試してみたところ、画像のリクエストはコンソールを開いた時点で飛ぶっぽい。

'background-image: url("/consoleOpened?userId=${userId}")' みたいにしてリクエストに識別子を含めることで「この利用者はコンソールを開いた」というをサービス側で検出できちゃいそう。そんで対象利用者に対して何かする的な。うーん。Firefox が対応してないのはこのせい?

ちなみに console.log() の実行自体は DevTools を閉じていてもされる。リクエストが飛ぶのはコンソールを開いたときなので、DevTools で他のパネルを開いている間は飛ばない。

おしまい

それでは天国へようこそ!

console.log('%c ', `
  background-image: url("https://ginpen.com/wp-content/uploads/2020/12/parrot.gif");
  padding: 50vh 50%;
`);

Chrome のコンソール画面いぱいに Party Parrot が踊る様子。
Chrome でパーティ!

Safari のコンソール画面いぱいに Party Parrot が踊る様子。
Safari だと画像が突き抜けて混沌みが増すので、なお良い。

参考

CSSだけでタブ切り替えを実装してみた。(CSS Programming Advent Calendar 2012 – 06日目)

カテゴリー: CSS

CSS Programming Advent Calendar 2012 – 06日目

JavaScriptを使わず、CSSを駆使してそれっぽい事をやるCSSプログラミングのアドベントカレンダーへの投稿記事です。

いわゆるタブ的な動きを、CSSだけで組みました。(※実務で使っちゃ駄目ですよ!)

タブのCSS自体の組み方はこちらをどうぞ:

デモ

どーん!

仕組み

(さらに…)