概要

お知らせ的なものを簡単に表示するプラグインです。要素を作る手間すら不要です。

ダウンロード

基本的な使い方

jQuery.gpMsg()に対し任意の文字列を与えて下さい。

$.gpMsg("Your message.");

デモ

デモ1 : 基本的なもの

Demo 1

  • ボタンを押すとメッセージを表示します。
  • 連打しても重ならずに表示できます。
  • メッセージは一定時間経過で消えます。
  • ×ボタンを押しても消せます。

リファレンス

$.gpMsg(message, [settings])

  • message … {String} 表示する文字列。
  • settings … {Object} 設定。以下のキーと値を持てる:
    • classes … {String} メッセージ要素に追加するクラス名。空白で区切って複数指定できる。
    • direction … {String} メッセージを追加する際の位置。"before"は前(上)に、"after"は後(次)に追加する。初期値は"before"。
    • duration … {Number} 表示時間。単位はミリ病。初期値は5000。
    • html … {Boolean} trueのとき、メッセージをエスケープしない。初期値はfalse。
    • parent … {Selector|Element} メッセージを追加する際の親要素。初期値は自動生成する#gpmsg-container。
    • hide … {Function} 要素を削除する関数。省略時は .slideUp()と .remove()を用いる。指定した場合、次の引数を与えられる。
      • $el … {HtmlElement} 削除する要素。
    • show … {Function} 要素を追加する関数。省略時は .slideDown()と .append()ないし .prepend()を用いる。指定した場合、次の引数を与えられる。
      • $el … {HtmlElement} 追加する要素。
      • $container … {HtmlElement} 追加する親要素。

div#gpmsg-container

jQuery.gpMsgが自動で用意するコンテナー要素。body直下に置かれる。特に指定がない場合、この中にメッセージを表示する要素を追加する。

その他

ライセンス

  • MIT License
    • 無償で利用できます。商用利用も可能です。
    • 転載や改造、再配布が可能です。
    • コード内に記載の著作権表示は変更できません。
    • どのような問題が発生しても、一切の保証はありません。

利用時に連絡は不要ですが、もしご連絡頂ければ、利用実績として掲載させて頂くかもしれません。

対応ブラウザー

  • IE 6以上
  • Firefox
  • Chrome
  • Safari
  • Opera

リポジトリ

更新履歴

2011/10/22 – 1.0
  • 公開