Vue.js始めるおれおれアドベントカレンダー2016 – 17日目分(28日公開)

これこれ。

インストール

vue-webpack-boilerplate自体は特にインストール作業はなさそうなんだけど、その前にvue-cliが必要です。

$ npm install -g vue-cli

これでコマンドラインから vue コマンドが使えるようになります。 “vue-cli” はそのコマンドをインストールする的なやつで、ブラウザが読み込む vue.js とは別物。

開始

出力結果は省略してるけど、こんな感じ。

$ vue init webpack my-project
$ cd my-project
$ yarn install

開発サーバー起動。

$ npm run dev

Listening at http://localhost:8080

URLを開くと最初のページが出てきます。やったね。

テンプレートから生成された画面。

Ctrl+C で終了。

大丈夫そうなので、今回生成されたファイルを見ていきます。

(さらに…)