結論

入れ替えましょう。

$ yarn remove pug-loader
$ yarn add pug-plain-loader

日記

Nuxt.jsのバージョンを1.4.0から2.1.0へ上げたら、 yarn dev で文句言われるようになった。

 Cannot find module './index.vue?vue&type=template&id=2a183b29&scoped=true&lang=pug&' 

エラー内容が謎すぎる。

諸事情により yarn build を試したところ、こっちは分かりやすいエラーが出てきてくれた。

ERROR in ./components/FooBar.vue
Module not found: Error: Can't resolve 'pug-plain-loader' in '/mnt/c/Users/ginpei/projects/sugoi-yatsu'
 @ ./components/FooBar.vue 1:0-105 10:2-8 11:2-17
 @ ./node_modules/babel-loader/lib??ref--2-0!./node_modules/vue-loader/lib??vue-loader-options!./components/AnalogClock.vue?vue&type=script&lang=js&
...

リリースノートの移行ガイドには載ってないけど、プリプロセッサを使うには?の最後の方にこうある。

これらのプリプロセッサを使うために Webpack のローダーをインストールする必要があります。

npm install --save-dev pug@2.0.3 pug-plain-loader coffeescript coffee-loader node-sass sass-loader

追っかけてないのでいつ変わったのか、なんで変わったのか知らないんだけど、 pug-loader ではないらしい。

試してみたら1系最新の1.4.2では pug-loader で動いて、2系最初の2.0.0では pug-plain-loader が必要だった。へー。

というわけで冒頭の結論の通り入れ替えて動きました。めでたし、めでたし。