apt install で 404 になってたので先に apt update すっかーと思ったらそっちが謎のエラー。”not valid yet” って。”yet” って。

Release file for http://security.ubuntu.com/ubuntu/dists/focal-security/InRelease is not valid yet (invalid for another 1h 12min 24s).

$ sudo apt update
[sudo] password for ginpei:
Hit:1 https://download.docker.com/linux/ubuntu focal InRelease
Get:2 http://security.ubuntu.com/ubuntu focal-security InRelease [114 kB]
Hit:3 http://archive.ubuntu.com/ubuntu focal InRelease
Get:4 http://archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates InRelease [114 kB]
Get:5 http://archive.ubuntu.com/ubuntu focal-backports InRelease [101 kB]
Reading package lists... Done
E: Release file for http://security.ubuntu.com/ubuntu/dists/focal-security/InRelease is not valid yet (invalid for another 1h 12min 24s). Updates for this repository will not be applied.
E: Release file for http://archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/focal-updates/InRelease is not valid yet (invalid for another 1h 12min 43s). Updates for this repository will not be applied.
E: Release file for http://archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/focal-backports/InRelease is not valid yet (invalid for another 1h 13min 16s). Updates for this repository will not be applied.

yet ということは何か時間かなと思って date で現在時刻を確認してみると、たしかに少々ずれている。日付変わる直前だったのがいけなかったのかな。

date とかで現在時刻を設定してやれば良さそう。今回は丸ごと再起動します。

再起動は(WSL じゃなくて)Windows の側のターミナルで wsl --shutdown です。再起動じゃなくて終了だけど次回 WSL アクセス時に起動するから実質再起動。

> wsl --shutdown
> wsl
$ date

shutdown だと WSL 全体が止まる。複数のディストロを運用していて特定のものだけ止める場合は --terminate/-t 使ってください。

hwclock で再起動なしに時刻を更新する

WSL 内から hwclock というコマンドで時刻を良い感じに更新できるそうです。できました。

$ sudo hwclock --hctosys

たぶん hwclock は hard ware clock、--hctosys は hardware clock to system だと思います。短縮オプションは -s 。

もうすぐずれなくなりそう

件の GitHub Issue 見てたらもう解決してて手動更新で適用できるらしい。良かったね。

Fixed in the 5.10 kernel

手動更新はこちらのコメント参照。

自分は降ってくるまで待ちます。

おしまい

履歴

  • 2021-06-06 hwclock の話ともうすぐ時刻がずれなくなる話を追加
  • 2021-06-05 公開