※スマホ対応はしてません。

タグ: Ruby

“mkmf.rb can’t find header files for ruby at …ruby.h”と言われたら、Xcodeからうまくやれるらしい。

カテゴリー: Ruby, メモ, 開発環境

最近話題のVagrantに手を出してみたところ、エラーになってしまった。

$ sudo gem install vagrant
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing vagrant:
    ERROR: Failed to build gem native extension.

/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby extconf.rb
mkmf.rb can't find header files for ruby at /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/lib/ruby/ruby.h


Gem files will remain installed in /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0 for inspection.
Results logged to /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0/ext/ffi_c/gem_make.out

で、

Xcodeで”Command Line Tools”をインストールするとうまくいった。

XcodeのPreferences→Downloadでダウンロードする。

参考

フルAjaxで動くRailsアプリを作ってみたよ。

カテゴリー: Web

scaffoldを使うとCRUDが揃った「土台」を一発で作れるわけですが、それをアレコレして全ての操作をAjax化してみたので、手順をまとめました。

記事を読むのがだりぃって方はソースコードをGitHubで公開してるので、そちらをご覧ください。

RubyもRailsもあんまり触った事がないので、識者によるツッコミ歓迎します。 (`・ω・´)

概要

やること

indexの画面だけでCRUD、つまり新規作成 (Create)、表示 (Read)、編集 (Update)、削除 (Delete)を行えるよう、scaffoldで作成したファイルをいじります。

(さらに…)

Debianに最新のRuby on Railsを入れようとしたらえらく手間だった件について。

カテゴリー: Web, サーバー

やあ良い子の諸君。今日も元気にしてるかな? ギンペイです。僕は暑くて元気がありません。

ちょろっとウェブアプリを作りたくて、Ruby on Railsに手を出してみようかなと思ってやってみたのですが、これがなかなかどうして、うまくいきませんでした。aptitude install railsするとシェル版のrailsがインストールされるというのはよくわからない……。

ともあれ、試行錯誤の結果うまく動くようになったみたいなので、まとめておきます。

前提

環境は最小構成でインストールした直後のDebian (lenny)です。

# cat /etc/debian_version
5.0.8

せっかくなので最新のものをインストールしましょう。ソースコードを各サイトから持ってきます。(後の手順でwgetします。)

  • Ruby … 「最新の安定版」の”tar.gz”版
  • RubyGems … 一番上の”rubygems-*.*.*.tgz”
  • node.js … “node-v*.*.*.tar.gz Source Code”

node.jsは一見関係なさそうですが、内部で使ってるみたいなので、必須です。(正確にはJS実行環境が必須、です。) (さらに…)