※スマホ対応はしてません。

カテゴリー: 開発環境

“mkmf.rb can’t find header files for ruby at …ruby.h”と言われたら、Xcodeからうまくやれるらしい。

カテゴリー: Ruby, メモ, 開発環境

最近話題のVagrantに手を出してみたところ、エラーになってしまった。

$ sudo gem install vagrant
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing vagrant:
    ERROR: Failed to build gem native extension.

/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby extconf.rb
mkmf.rb can't find header files for ruby at /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/lib/ruby/ruby.h


Gem files will remain installed in /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0 for inspection.
Results logged to /Library/Ruby/Gems/1.8/gems/ffi-1.9.0/ext/ffi_c/gem_make.out

で、

Xcodeで”Command Line Tools”をインストールするとうまくいった。

XcodeのPreferences→Downloadでダウンロードする。

参考

iPhone向けサイト開発に便利なiOSシミューレーターのインストール方法。あと使い方やTipsとか。

カテゴリー: Web, 開発環境

iPhone版のサイトを製作する手順ってどうしてますか。いちいちサーバーにアップロードして実機で確認して、問題があれば修正してアップロードして確認して……って面倒ですよね。

そんなときはシミューレーターです。Macでシミューレーターを起動すると、ローカルファイルにアクセス出来ます。またインスペクター(開発者ツール)を使ってPC版の開発のようにデバッグも行えます。

さくっとインストールしてみましょう!

なお公式に配付されているのはMac版のみです。あとMac OSのバージョンが古いと利用できません。

インストール手順

こういう順序です。

  1. Apple Xcodeをインストールする(無料)
  2. iOSシミューレーターを探す
  3. 起動する

Xcodeをインストールする

(さらに…)

bashのキー操作をちょっとおぼえるだけで、作業効率がもりもり上がると思いました。

カテゴリー: 開発環境

LinuxのCUIでコマンド入力するのは、一度シェルと呼ばれるプログラムが受け付けてからOSに渡し、また結果をOSから受け付けて画面に出力します。またそのシェルにも幾つか種類があり、Linux標準のシェルがbashです。

……とそのあたりはあまり明るくないんですが(間違ってたらごめんなさい)、要はあの黒い画面で使えるキーボード操作の便利なもの、をまとめてみました。だいたいEmacsのキーバインドと同じみたいです。

凡例

こういう書き方します。

  • ^XCtrlキーを押しながらXを押します。
  • Esc XEscキーを押して、離して、Xを押します。

操作

移動

  • Esc F … この単語へ
  • Esc B … 前の単語へ

(F=Forward, B=Backと覚えておくと良いと思います。)

これが一番便利。是非覚えていってください!

削除と貼付け

  • ^W … 単語を削除
  • Esc D … 先頭まで削除
  • ^K … 末尾まで削除
  • ^Y … 最後に範囲削除したものを、貼付け

便利

  • ^L … 画面をクリアー
  • ^C … 入力中のコマンドを破棄

他のキーの代わり

(「他のキーが代わり」と言った方が、歴史的に正しそうですが。)

  • ^F … ひとつ次の文字へ(←と同じ)
  • ^B … ひとつ前の文字へ(→と同じ)
  • ^E … 行末へ(Endと同じ)
  • ^A … 行頭へ(Homeと同じ)
  • ^D … 1文字削除(Deleteと同じ)
  • ^H … 前の1文字削除(BackSpaceと同じ)
  • ^P … コマンド入力履歴をひとつ戻る(↑と同じ)
  • ^N … コマンド入力履歴をひとつ進む(↓と同じ)

正直これはvimer以外は覚えなくても良いと思います。

参考

他にも繰り返しとかできるみたいです。

Markdownを導入してみたから記法まとめ。

カテゴリー: メモ, 開発環境

めもめも。

wiki記法みたいな書き方で色々できるアレです。導入してみたので、記法をまとめてみました。

導入したのはこれ。

“markdown”でプラグイン検索するとたくさんヒットするんですが、公開前に手動で変換ボタンを押さなくちゃいけなかったりするものもありました。これはそんな事はなくて、書いておけば勝手に変換して表示してくれます。パフォーマンスはその分悪いのかな……?

これを選んだ理由はそれくらいで、またその利点も他のプラグインが備えている事もあるかと思いますが、とりあえず使ってみます。他にもっと便利そうなのあれば教えてください。

あと後述してますが、SyntaxHighlighterと競合してぐちゃぐちゃになりました。これはSyntaxHighlighterの部分を<div> ... </div>で括り、Markdown記法を適用させないようにして、解決しました。

(さらに…)

Debianにgitを導入したから使い方まとめとく。

カテゴリー: メモ, 開発環境

めもめも。

最近方々で名を馳せているgitを導入してみました。今さらですか? 今さらですね。

今まではTortoiseSVNくらいしか触った事なかったんですが、やってみたらずいぶん簡単でした。ああ良かった。これは便利だ。

一日試してちょっと慣れてきた気がするのでメモしておきます。

環境

  • Debian 6.0.3

コマンドラインでやります。

(さらに…)